コロナ対策グッズ

コロナ対策用の間仕切を自作してみました。

飛沫感染の予防ができます。

マスクをしているときは飛沫感染の予防ができますが、食事のときはマスクを外すので、マスク以外の対策が必要です。

ネットショップでも販売していますが、けっこう高い(2,500~6,000位)ですし混雑している為、納期が長くなってきています。

飲食店の営業時間も短くなり、テイクアウトが中心となっているので、自宅で飲食する機会が多くなっていると思います。

皆さまも自作してみてはいかがでしょうか。

材料と費用

5分で作ることができます。かかった費用は220円です。

材料単価(円)数量金額(円)
ポリカーボネート板110220

接着剤(繰り返し使える為・ちなみに110円で買いました)と水(中身を使用できる為)の費用は除いています。

作り方
  1. ポリカーボネート板と水ペットボトルのラベル部分を接着剤で固定
  2. ポリカーボネート版の包装フィルムを、作成する間仕切の横幅に合わせて切る
  3. 包装用フィルムとポリカーボネート板を接着剤で固定

SNSボタンでシェア!